ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

見放題2016レポ

体調が微妙でしたが、なんとか行ってきました!

当日は多少、眠かったのもあり、予定ではトップバッターの岡崎体育を諦めたら、入場規制とか(ノ∀`)

と言う事で、最初は13:30のDROPのテスラは泣かない。から。

なんとなく、カラスは真っ白とかそう言う系統のを想像してたらもっと、ラウドな感じ。

正直、名前しか知らなかったバンドですが、メロディーも立ってたし、ダンサブルで良かったです。

で、次はJANUSに移動して14:30のミソッカスに。

音源聴いてるだけじゃよく分からなかったのですが、若干、音がメタルっぽかったですね。

リハで僕の聴きたかった愛しさと切なさと純情な感情をやられたのは痛かった_| ̄|○(笑)。

そして、ここからJANUSに張り付き、15:30のBRADIO。

楽しかったですね(笑)。

ディスコ、ファンクサウンドで、会場の殆どの人がボーカルの人に合わせて踊ってましたし、会場の空気が本当、熱かったです。

つくづくアルコール摂取しなかったことが悔やまれます(笑)。

アルコール入ってたらより楽しめたでしょうからね(笑)。

そして、16:30の鶴。

ここでアルコール摂取しました(笑)。

鶴は圧巻でしたね。

セトリは踊れないtoフィーバーやソウルメイト今夜なんかをやってくれる非常に分かりやすいセトリでしたし、やはり、どの曲も知らなくても聴かせてくれるライブでしたね。

で、17:30のDROPのビレッジマンズストアに行くつもりでしたが、人が多かったので、やめて、18:00のKING COBRAの井乃頭蓄音団に。

イノチクは本当、素晴らしいフォークロックでしたね。

親が泣くみたいなある意味コミックソング的な曲じゃなく、東京五輪や、グッバイ東京みたいなじっくりと聴かせてくれる曲もやってくれて、実力の高さを見せつけてくれたように思います。

そして、19時台はごはんを食べ、20:00のFANJtwiceのONIGAWARAに。

このONIGAWARAはまさにアイドルのノリでしたね(笑)。

ペンライト振る、ケチャやる、フリコピやるで、面白かった(笑)。

曲もポップで良かったですね。

で、後で調べて知ったんですが、このONIGAWARAの2人、ロックバンドの元竹内電気の2人だったそうで(笑)。

僕は竹内電気好きだった時期があったので、こんなとこで出会えるとはと思ってなんか嬉しかったです(笑)。

と、簡単に感想書いていきましたが、

今年のベストアクト順は

1位 鶴
2位 BRADIO
3位 ONIGAWARA
4位 テスラは泣かない。
5位 井乃頭蓄音団
6位 ミソッカス

かなあ。
1位と2位は甲乙つけがたいですし、6位のミソッカスも決して楽しめなかった訳じゃないので。

今年は予習を全くしていかなかったので、その分、昨年も出てたり、気になってたりしたバンド中心になりましたが、それでも楽しめましたね!

見放題、今年も良かったです!