ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

今回の総選挙に思う事

今回の総選挙ののんちゃん以外のメンバーについて。

今回、順位を上げたメンバー、初ランクインのメンバーも目立ちましたが、順位を落としたメンバーも目立った選挙でした。

なんでしょうね。

僕、のんちゃん推すようになってからすごく単推し思考が進んだなと思うんです。

でもね、それでもはっきりと悔しい事があって、1つは北川綾巴さんの64位。

もう1つは綾巴たんまで行かないけど、古畑奈和さんの29位。

正直、のんちゃんがセンターを目指すならば2人は大きなライバルです。

しかし、多分、だからこそその2人がこの順位なのは本当に悔しいんです。

特に綾巴たん。

何だかんだ言ってもね、今、珠理奈さん以外で、誰か栄の未来を担うメンバーといえば、僕は綾巴たんだと思うんです。

だからこそ、もっと上にいて欲しかった。

奈和ちゃんもそうだけど、これからSKEを背負ってくメンバーたちにこの順位なのは単推しの自分としても申し訳ないと思います。

それだけ2人に支援が伸びなかったのが本当、悔しい。

自分はのんちゃんに全部の票捧げたから協力は出来なかったにしても。

AKBのように、本当にこれからの世代が報われる総選挙であって欲しいと強く思いました。

向井地美音さん、高橋朱里さん、岡田奈々さん。

本当、次世代のメンバーが結果残してるのはさすがとしか言いようがないです。

勿論、さきぽんやめいめいのランクインも嬉しい事です。

でも、奈和ちゃんや綾巴たんが報われる総選挙であって欲しいとも強く思います。

なんか、単推し単推しと思ってたけど、僕、こんなにSKEって箱が好きなんだなと改めて思わされました。

それくらい、奈和ちゃんと綾巴たんの順位が悔しい。

2人、特に綾巴たんにはまだまだ先頭を走って欲しいです。

そこにのんちゃんがいつか巻き返して追いつきたいから。

そして、4期と5期、6期が切磋琢磨できるSKEであって欲しいなと思います。