ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

なんなんの受験本

来月24日に出るそうですね。
噂では旧帝大に入ったらしいなんなん。

個人的にはその勉強方法が気になります。


と言うのも、僕も4年前に勉強に1年捧げた事があるんですよね。

予備校に通いながら、1日11時間を目標に勉強してました。

結果として、1年でした勉強時間は予備校を入れると2700時間だったかな。

それでも、国公立大学には遥かに及ばないレベルでした。

僕の場合、日本史がほぼゼロからだったので、それを最初からやって、あと、歳をとってからの再受験だったのと、前年も受験したんですが、ボロボロだったので、文法みたいなど基礎をやる事に力割きすぎて、勉強時間の割には基礎にその殆どの時間を割かれたって感じなんですよね。

まあ、今の大学や同レベルの大学に受かった時にその日本史だったり、また、志望校対策でやってた品詞分解や、英文読解に見事に救われたのは良かったのかもしれないですが。

なんなんは頭の良い子とは言え、高2冬までSKEやってた訳だから、そっからどうやって、旧帝大に届いたのかは気になります。

僕は人の勉強法見るの好きなんで(笑)。

受験期で言うと

偏差値29からの東大合格

偏差値29からの東大合格

京大芸人 (幻冬舎よしもと文庫)

京大芸人 (幻冬舎よしもと文庫)

京大少年

京大少年

ドラゴン桜(1) (モーニング KC)

ドラゴン桜(1) (モーニング KC)

なんかに影響を受けました。

特に毎日11時間勉強するのは宇治原さんに影響を受けやったんですよね。

この本、予約してるので、届くのが楽しみです!