ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

久々に大量借りしたやつから

踊れないなら、ゲスになってしまえよ

踊れないなら、ゲスになってしまえよ

このアルバムと言ったらやっぱりこれですね。

なんだろう(笑)。
ポエトリーリーディングと言うか、セリフみたいな歌い方の曲もあり、変わったバンドですなあ(笑)。

メジャーに行ってから?の曲がいかに洗練されてるか思い知らせれました。

本当、インディーズの頃はおかしな曲やってたんだね(笑)。

まあ、面白かったですけどね(笑)。

ENTERTAINMENT (通常盤)

ENTERTAINMENT (通常盤)

今年出たアルバムがEDM色強くて正直、散漫な印象を抱いたんですが、これは結構アルバムが統一されていていい感じ。

眠り姫、スターライトパレード、Love the warz、収録されてる楽曲のレベルも高いと思います。

だけに、EDM色は抑え気味の方が彼ららしくていいのでは?と思いましたね。


Progressive

Progressive


メジャーEP聴いてからのこれなんですが、メジャーより多少、音が尖ってるかなと思いました。

一番良いのはもちろん、ナニヲナニヲなんですが、



このアンゼンパイも良い。

実は、これ、見放題でのライブでリハの時にやった曲なんですよね。

その時の事思い出しますし、メロディも立ってて非常にいい。

そりゃメジャーデビューするわって言うくらいよく出来てるなあと思いますね。


Disc Harassment

Disc Harassment

見放題の予習してる時に気になったバンドなんですが、その時見た曲が入ってるやつじゃないけどアルバムを聴いてみるとミッシェルとはまた違う感じかな(笑)。

オルタナ?ポストグランジ
いずれにせよ、ミッシェルよりもうちょっとごちゃごちゃっとした音だなと思いました。

やはり、自分が好きだなと思った曲が入ってないのでそんな印象でしたね(笑)。

さよならリリー

さよならリリー

これも実は聴きたい曲が入ってなかったり(笑)。

これもオルタナになるのかな?
エモーショルなヴォーカルが印象的なロックだなと思いました。

こちらは幾分、メロディーや演奏がすっきりしてる印象でしたね。

前半はなかなか良かったなあ。