ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

空想委員会 インストアライブ タワーレコード難波

と言う事で行ってきました!


多少、喉が痛く、調子が悪いのでマスク着用で最寄りからなんばまで出かけてきました。


会場である、タワレコ難波に着いたらまあ、文系女子男子率の高さ(笑)。

全体的にも女子率が高かったのは意外でしたね。


僕は

こんな番号だったので、後ろで見たかったんですがまさかの最前(笑)。

真ん中より少し右寄りで見てました。

そこから撮ったニューミニアルバムGPSのポスターの写真。


ライブスペースに入場してから30分。
三浦委員長が出てきてライブ開始しました。


当日のセトリは

1、独占禁止法
2、サヨナラ絶望人生
3、知らない(星野源カバー)
4、まがいラブ
5、劇的夏革命


一曲目からえ?
ニューアルバムの曲じゃないのと思いましたね(笑)。

みんな独占禁止法ではクラップをしながら曲に合わせてノる(笑)。

三浦委員長はアコースティックの雰囲気にゆるい感じが良いですね、と言う事ではい!っと言う返事もゆるくはーいにしようといいましたが、これが後に三浦委員長を後悔させることとなります(笑)。


2曲目のサヨナラ絶望人生が終わって、この曲はギターだとエモいんだけど、アコースティックだと悲壮感が中和されますね、との事。


で、3曲目のカバーの時にみんなに聞きたいですか?と言ったらみんな素直に間延びしたはーいと返事する(笑)。

そしたらなんか嫌がられてるみたいなんでやめようとの三浦委員長の弁(笑)。


で、三浦委員長がチューニングしてる音がTaylor Swiftのウィーイーアーネバーエバーのやつかと思ったらまさかの星野源さんの「知らない」!。これは「知らない」が好きな僕、大歓喜でしたね!

三浦委員長によると、今日歌った事によって知らないが完売する→星野源さんサイドが調べる→空想委員会のヴォーカルが歌ったらしい→空想委員会と星野源さんが対バン出来てウマーらしいです(笑)。

三浦委員長の「知らない」は高音がなかなか素敵なカバーでした。


そして、ニューアルバムからまがいラブと劇的夏革命。

まがいラブは三浦委員長の恋愛を元に書いた曲だとか。


まがいラブではまさかの残りのメンバーがコーラスで登場(笑)。
ノーサンキューの部分などを煽ってました(笑)。

で、劇的夏革命では再度残りの2人が登場(笑)。

もっとーもっとーの部分を煽ったり、佐々木さんなんか後ろでエアギターをしてました(笑)。

三浦委員長の美声を堪能できた30分でした。

で、そのあとはサイン会。

前の方なんで順番はだいぶ早かった(笑)。


以下交わした会話です(笑)。


僕<明日、乃木坂とかけもちして行きます!

三浦<マジっすか(笑)。
まりっかによろしくと言っておいてください(笑)。



僕<明日ライブいきます!


佐々木<ありがとうございます!
灼熱のライブにしますので!



僕<見放題行きました!
明日もいきます!

岡田<ありがとうございます!
ぜひ楽しみにしててください!


で、もらったサインがこちらです。



いやあ楽しかったです。


客層と言い、雰囲気と言い、僕的には理想の空間だなと思いましたね。

まあ、使命が一つ増えましたけど(笑)。