ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

ゲスの極み乙女。 3/15 CRAZY MAMA KINGDOM

半月以上前になりますが、行ってきました(笑)。

当日のセトリはこちら。

先に用事をすませてから開場30分くらい前に行きました。

開場待ちの時にはマスコミの方がいましたが、ファンはスルーしてました(笑)。
そりゃ、そうだよね(笑)。

18時になって、会場入ってから僕はドリンクコインでこれを頼みました。

ジャックダニエルのロック(笑)。
まさか、ジャックがあるとは驚きでしたね(笑)。

セトリにある通り、基本は両成敗の曲中心でした。

川谷さんやバンドメンバーのテンションも高くて、演奏は力が入ってましたし、勤めるリアルのサーセンって歌詞の部分なんかも力が入ってる感じでしたね。

マスコミの方々が望むようなMCもなく、前半のMCでは岡山との思い出、後半のMCではラーメン二郎の話を中心に語ってました(笑)。

やっぱり、アルバムを聴きこんでいただけに、すごい入りやすかったですし、馴染みの薄い曲も聴かせるような演奏でした(笑)。

シングル曲も絶妙なタイミングで入ってきてましたし、また、会場のテンションも良かったですね。

本当、ピースフルなライブだったように思います。

やっぱりゲスってバカテクなイメージがあるのですが、このライブでもそうで、演奏は上手で小気味良かったですね。

アンコールのキラーボールも盛り上がりました。

だいたい、ライブ時間は2時間15分ぐらいだったと思いますが、楽しかったですね。

色々、音楽外の事で注目された感はありますが、肝心の音楽は凄さを失ってないとそう感じました。

やっぱりゲスは最高でした。