ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

Chariot

Chariot-stripped

Chariot-stripped


久しぶりに聴きたくなり聴いてたアルバムです(笑)。

アメリカのシングソングライター、ギャヴィン・デグロウの1stアルバム。


この年はMaroon 5が大ヒットを飛ばしてたのもあり、ソウルフルな曲が受け入れられやすい土壌があったと思います。

そこに出てきたのが、Maroon 5をもう少しロックっぽくした音のこのGavin DeGraw。

特に1stシングルのこれは大ヒットしました。

それこそ、Maroon 5をもう少しロックっぽくしたちょっとリズミカルな楽曲。

あれよあれよの間にチャートを上り詰め、ついにはTOP10入りを果たしましたね。


アルバムには他にも

一曲目の

Follow Throughだったり、

Chariotだったりのグッドメロディの曲もあったり、全体的にMaroon 5が好きな人には聴きやすいアルバムじゃないかなと思います。

ちなみにこれの翌年にRoosterというバンドがデビューするのですが、彼らもリズミカルでソウルフルで路線的には近いかなあと思います。

Rooster

Rooster