ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

「鶴47改め94都道府県TOUR「Live&Soul」〜もう、寂しい想いはさせたくない〜」京都MUSE

一昨日になりますが行ってきました!

この日はベビレとの対バンでした。

ベビレ側のセトリと、鶴とのコラボ部分はこちら。


ベビレは鶴が制作した7曲を全てやったそうです。

僕自身、曲を覚えきれてない部分もあるので、あれですが、一曲目の恋はパニックからして、あ、鶴の楽曲だ!って分かるくらいにソウルフル。

鶴楽曲はロックっぽい曲は飛び抜けてロックだし、ソウルフルな楽曲はソウルフルで非常に分かりやすいなと聞いていて思いましたね。

個人的に一番、嬉しかったのが、TIGER SOULのコラボ。

7月のZeppでのライブを見て、これは絶対、いつか鶴とのコラボで見たいと思ってただけに見れて嬉しかったですね。

ギターの秋野さんが、ベビレメンバーに合わせて踊ってたのも面白かった(笑)。

そして、ベビレパートが終わった後は鶴パート。

その一曲目がソウルメイト今夜のコラボでした。

これも鶴の曲で知ってる曲であるので、一番最初に聴けてよかったなあ。

で、ここでベビレがいなくなり、鶴のライブへ。

整理番号が7番という神番号だったので、ベビレパートは前で見てたんですが、

鶴ファンでもベビレファンでもあるラハイナさん(id:lahaina_ahaha)さんを前に残して僕と北湖さんは少し後ろに下がって見てました。

僕が覚えてる曲でいうと、二曲目こんばんは鶴ですって楽曲では鶴のポーズを会場全員でしましたね(笑)。

あとは夏の魔物

これはきちんと覚えてた数少ない曲ですが、隣の隣の人が見れて感激やわって言ってらしたのが印象的でしたね。

他には来年1月発売のアルバムより二曲、旅人とローリングストーンという曲をやりましたね。

で、本編の締めに踊れないtoフィーバーをやって、アンコールで恋のゴングをやり終了。

鶴はメロディアスでソウルフルなだけでなく、踊れる楽曲で、知らない曲だらけでも十分に楽しめました。

やっぱりロックのライブは良いなと改めて思いましたね。

当日連番した、ラハイナさん、北湖さんもありがとうございました。

特にラハイナさんとは5年ぶりくらいの再会だったのですが、気楽に話せたなあ。

またどこかでお会い出来たら良いなと思います!