ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

SANUKI ROCK COLOSSEUM 2019 反省会

さて!
約3週間ぶり?の更新です。

前回の更新で意気込んでマイタイテ組みましたが、こうなりました。

  • 11時台

四星球

前日、茶さん(id:nantokacha)とご当地ハイボールとか訳の分からないことをして、朝ご飯食べたのが10時。

まあ、お酒が残っていたのもありますが、若干気分悪くて、とりあえず、茶さんと四星球に行きました。

まあ、四星球は安定ですね(笑)。

何が安定かというと、ネタぶっ込んでくるけど、歌はいたって真面目。

真面目って言ったら四星球のお株を奪っちゃう感じですが、メロディアスに、そしてラウドにしっかり決めてくれました。

定番のクラーク博士と僕もやってくれました。

クラーク博士と僕

クラーク博士と僕

  • 四星球
  • ロック
  • ¥250

しかし、四星球、昨年もそうですが、今年もフェス掛け持ち。

ステージを終えて急いで福岡に飛んでいきました(笑)。

  • 19時台

ジャパハリネット

あれ、めちゃくちゃ飛んでるじゃんと思われた方。
そうです。

四星球終了後、茶さんがうどん食おうと言ったのですが、四星球の時からの体調不良が尾を引いて、うどん屋さん目の前にして、ホテルに直帰(ノ∀`)

そこから、18時ぐらいまでホテルで静養&寝てました(笑)。

お酒もですが、さすがに2時間しかあいてないなかでの昼ご飯きつかった。

ということでかなり時間飛んで、19時半のジャパハリネットに備えました。

ジャパハリネットは1曲目に哀愁交差点を持ってきたのですが、そこにベテランバンドとしての余裕を感じましたね。

似たようなことを

2015年の見放題アンダーグラフがやった事があります。

その時のアンダーグラフの真戸原さんが、

「君たちもう疲れてるやろ?だから一番有名な曲を最初にやります」

と言って代表曲「ツバサ」をセットリストの一番最初に持ってきたことがありました。

今回、ジャパハリにそう言う意図があったのかは分かりません。

しかし、1曲目の哀愁交差点

まあ、世代なんで、泣きながら見てました(笑)。

瓦町地下広場というある意味では制約のある場所でしっかり、ラウドに、そしてアンコールまでやって帰っていきました。

ちなみに。
この翌日に関してはメンツがアレだから1日参戦にしたと前回の更新で書きましたが、実はマイタイテを組もうとすれば組めるくらいのラインナップだったんですよね。

実際、先にチケットが売り切れたのはこちらの方だったそうです。

では何故行かなかったというと、茶さんが別の現場(東京)を回すことを内々に聞いていたからで、じゃあ1人でこれに行くのなら別にいいやって気持ちがあったからなんですよね。

この人はねえ、11年前にも秋田の大洗の花火に行くと言うアリバイ作っておきながら、そのまま、豊臣秀吉もびっくりなくらいの移動距離を経て、翌日岡山で藤本美貴さんのライブ見に来た人ですから(笑)。

その時も内々に、と口止めされてましたね(笑)。

だからまあ、24日はうどん店を2軒ぐらいはしごして、岡山に帰りました(笑)。

ね、一応、ゴールド免許保持者の僕が使い物にならない(酒気帯びになる)ので、免許とってまだ1年も経ってない?茶さんに香川の街を運転させると言う、ね(笑)。

茶さん、その節はありがとうございました┏○ペコッ


さてさて。
現場としては予定が入ってるのはこれでひとまず終わりでして、あとはまだ未定です。

奇しくもブログ更新をストップしている間にSKEの推し木本花音ちゃん、娘。の推しの工藤遥ちゃんがいずれもグループを卒業いたしまして、現在、いずれも女優方面に。

20日には体調が良ければ2月まで放映されていた怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーのファイナルツアーに行ってきます。

あと、ルパパトの映画もぜひ、行きたい。

そんな感じでしょうかね。

推しがアイドルを卒業するとですね、本当、やることが激減するんですよ(笑)。

どうしても舞台は東京中心ですから、まだまだ軍資金がない僕は大人しくしておきます。

そう言う訳でグダグダになりましたが、今回のレポ終わり(笑)!