読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

紅白選抜落選を受けてのアメブロに思ったこと

そして今日は

夢の紅白選抜の
48人の発表がありました

私も発表の場に
いさせて頂いたんですが

入る事は
出来ませんでした。

ごめんなさい
私の努力不足です

もっともっと
私には出来る事があると思うし
やらなきゃいけない事があるなって
思いました

もっともっと
頑張ります

みなさんは
この結果に謝らないでください

謝るのは私の方です
ごめんなさい

これからは
みなさんが自信を持って
応援出来るような存在になれるように
頑張ります

だからどうか
これからも見捨てないでいてくださると
嬉しいです。

ちょっと暗い事書いちゃったけど
まず1番に何よりも投票してくださった方
ありがとうございました🙇🏻

モバメに続き、上がっていたこの記事。

大半のコメントがそうでしたが、僕もこれを読んで謝らないといけないのは僕らファンの方だと思わされました。

勿論、選抜もありますが、公演、雑誌のグラビアなどの外仕事など、ファン目線では全く頑張ってないどころか、着実に地ならしした一年だったと思います。

のんちゃんなりに今年はいろんな目標を立てて、頑張ろうと言うのが見えた一年だと思います。

それにことごとく応えられなかったのは寧ろ、ファンのほうで、それが、今年の総選挙時に選対なしで戦わざるを得なかった状況を作ったのかなと思います。

だから、努力不足だったって言われると余計申し訳なく思います。


でも、個人的にはこう言う記事をこの一年で今までより多く書いてくれるようになったのは嬉しいかなあと思います。

やはり、ファンとしては本音をぶつけて欲しいし、苦しい時だからこそ支えたいって気持ちが大きいですからね。

きっと、本音を書くのは怖いだろうに。

勇気を出して本音を書いてくれることに僕は感謝したい。


来年一年、のんちゃんの努力が報われるよう、陰ながらささえて行けたらなと思います。