ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

聖なる海とサンシャイン

この前、MTVでTHE YELLOW MONKEYの曲の特集をやってました。

そこで流れてた一曲で僕が好きなのが、この聖なる海とサンシャイン。

ram jam world朝本浩文さんプロデュースの曲で、イエモンの曲としてはドラムのループが使われてたりと、僕は意欲作だと思います。

特に、この曲の歌詞でもっとも好きなのが

"あの事で頭がいっぱいな夜はズブロッカでは消せない"

と言う歌詞。

この歌詞で僕はズブロッカと言うお酒を知りました。

ちょっと癖のあるフレイバード・ウオッカで、アップルジュースと割るシャルロッカが美味しいと言われます。

ちなみに、僕はストレートでも、ロックでも苦手なので、もっぱら飲むときはシャルロッカですけどね(笑)。

一度、ストレートで飲んで酔いつぶれた事あるので、シャルロッカでちびちび飲むようになりました(笑)。


イエモンは解散前の後期は外部プロデューサーが手がけた楽曲が何曲かあるのですが、そのどれもがらしさが現れていて、面白いんですよね。

この聖なる海とサンシャインもハードロックバンドの彼らにとらわれない音作りが僕は好きです。

秋や冬の海に行くと聴きたくなる曲です。