ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

個人的上半期ベストアルバム

Death of Bachelor/Panic! At The Disco

death of a bachelor

death of a bachelor

ベストソングに引き続いて、3作品ですが、個人的上半期ベストアルバムを紹介したいと思います。

まずはPanic! At The DiscoのDeath of Bachelor。

最早、エモの枠で語りきれなくなってきている彼らですが、このアルバムはエレクトニック、ジャズなど、様々な音楽の要素が詰まっていて、かつポップに仕立ててあるアルバムだと思います。

コンセプトで言うと、2作目のPretty Oddも良かったですが、彼らのアルバムの中でも1、2を争う素晴らしい出来のアルバムではないでしょうか?

METAL RESISTANCE/BABYMETAL

METAL RESISTANCE(通常盤)

METAL RESISTANCE(通常盤)

お次はBABYMETALのMETAL RESISTANCE。

この作品は前作よりもメロディー、アレンジが洗練されていて、より聴きやすくなってるように思います。

全米39位も納得の出来。

ある意味、メタルというには多少、物足りなさも前作にはありましたが、今作は十分にメタルだと思います。

両成敗/ゲスの極み乙女。

今年音楽以外で世間を賑わしてしまったゲスですが、このアルバムの出来は本当、いいと思います。

話題になった先行シングルだけじゃなく、前回までのベストソングで紹介した煙るなどもいいんですよね。

アルバムとしては彼らの作品では一番、まとまりがあって聴きやすいと思います。


以上、上半期では3作品とりあげましたが、P!ATDは実はApple Musicで知ったものなんですよね。

下半期もApple Musicを活用していけたらと思います。