読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

いよいよ明日

いよいよ、総選挙の開票が明日に迫ってきました。

正直な気持ち。

のんちゃんと同じく不安です。

僕はのんちゃんが目標31位と言う度にもっと自信持って良いんだよとブログとかに書いてるけど、その31位に届くだろうかと言う不安はあります。

さきぽんみたいにこれまで不遇をかこってるメンバーのファンのレジスタンス票とかはすごいと思う。

それだけじゃなく、熊ちゃん、奈和ちゃんだったり、はるたむ、綾巴たんだったりのこれからのメンバー、勢いのあるメンバーの台頭はすごい感じてる。
それがSKEだけじゃなく、全グループあるわけですしね。

対し、のんちゃんがどれだけ頑張ってるとファンの自分が呟いても、果たしてそれがどれだけ伝わってるか、と言う部分はあります。

ここ数作のシングルで考えると逆風としか言えない状況でしょう。

でもね、だからこそ、今回、僕は初めて投票券を集めて、自分なりに、出来る範囲での精一杯投票しました。

具体的には何票か言いません。

それは言うとしても今じゃない気がします。

ただね、本当、木本花音はこの1年間、何も努力しなかったわけじゃないんです。

文章力、コンサートでの全力パフォーマンス、演技力、後輩との積極的な交流。

様々な形でインプット、アウトプットを頑張ってきたとファンとしては断言できます。

伝わってないとしたら、僕ら花音推しの発信力の無さのせいです。

花音推しってネット見る限りでも、連帯感があまり強くないから、こう言うのはすごく弱いと思う。

でもね、先日書いたように、曲解されたり、あまりにも理解されてないと感じる文章を見ると本当、悔しいですよ。

たとえ、影響力があるツイッタラーさんでも、僕は無理解の上の無責任な発言は決して許さない。

それくらい、本当、この7ヶ月間はつぶさにブログ見てきましたから。

多少、過激な事も書きましたが、僕にものんちゃんに対しての熱い思いはあります。

だからこそ、悔しかったり、もどかしかったりもありますし。

僕の出来る事は本当、微力です。

微力ですが、本当に木本花音はまだまだ、高いポテンシャルを秘めた子だともっと多くの人に伝わって欲しい。

その為に、こうやって、自分に出来る事は得意な文章を書く事かなと思ってます。

泣いても笑っても後、1日。

是非とも、笑って、18日を迎えられたら良いなと思います。