ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

R.I.P.

この日、ハローにとって欠かせない人物、櫻井孝昌さんの事故死のニュースが報じられましたが、同じ日に入ってきたのがこのニュース。


僕にとって初めてストーン・テンプル・パイロッツを知った曲であり、現在でも唯一知ってる曲。

この妖艶なスコットは本当にセクシーだった。

ハルクのサントラにも収録されたこの曲。

ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのヴォーカルがスコットと知った時、すごい意外に思えたっけ。


これもかっこいいですよね。


ある意味、破滅型の生き方しかできなかった彼が48まで生きたのは長生きだったのか、それとも早い一生だったのか。

いずれにせよ、もうその名前を見ることが出来ないんだなと思うと寂しく感じますね。


最後にもう一曲。
オースティンパワーズのサントラに収録されていたゾンビーズのTime of the Seasonのカバー。

これもなかなかセクシーでカッコいいんですよね。