ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

きのこ帝国 w/salyu umeda AKASO

行ってきました。

当日は微妙に体調がよろしくなくて、行こうか行くまいかちょっと思案しましたが、家出発ぐらいには体調も良くなったので行って来れました。

大体会場についたのが18時ぐらいだったかな。
もうそれなりにお客さんが集まってました。


セトリはこちら。

まずはSalyuさん。

このセトリ見て、landmarkやってたとか後で気づきました(笑)。
アルバムちゃんと聴いてるのに(ノ∀`)

Salyuさんは彗星とか分かりやすい曲もあるのに、あえて攻めた選曲にしてきたなと思いました。

それくらい、実験的な曲を並べた8曲だと思いました。

分かりやすいサイドの曲も正直やってほしかったけど、これはこれで圧巻でした。

で、15分くらい休憩をはさんできのこ帝国。

毎回微妙にセトリがシャッフルされてるみたいですが、僕的には知ってる曲が多いセトリでしたね。


個人的には

これが来た時にはゾクゾクしましたね。

このオルタネイトピッキングと言うか、イントロの痙攣したギターが大好きなんですよね。

そして、その次に僕の大好きな

桜が咲く前に。

歌い方もシングルやアルバムよりテンポ良くなった感じで良かったですね。

彼女たちはここ最近は音源では割とポップになってますが、実際ライブはそうじゃないように感じました。

海と花束のあーちゃんのギター弾いてる姿とかレディオヘッドのCreepの時のジョニー・グリーンウッドみたくカッコよかったし、演奏もラウドでした。

4から6曲めはあーちゃんがキーボードを担当した曲。

これも猫とアレルギーとかCDで聴くとポップに聴こえたんですが、普通にロックな感じだった印象があります。

そして、後半の夜が明けたらとかまさか出てくるとは思わなかったし、Donutの最後の演奏が早くなっていくところは鬼気迫るような演奏でしたね。


東京が良かったのは言わずもがなで(笑)。

アンコールのクロノスタシスで佐藤さんがクロノスタシスって知ってる〜?って歌ったのに対して知らない*1って客がこたえるレスポンスがなんか新鮮でした(笑)。

本当、MCも殆どなく淡々と進んでいくセトリだったんで、Salyuさんより4曲多いながらも時間的には15分しか変わらなかったです。

何と言うかアンコールも拍手でのアンコールでしたし、お客さんもみんな静かに聴いてる感じ。

でも、演奏はエモくて、かっこよかったです。

ワンマンも是非見に行きたいです。




*1:曲中にクロノスタシスって知ってる?知らないって君が言うって歌詞があります