ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

玲奈ちゃんが言及したやつを借りてきたんだ 1

またCDをどさどさとまとめて借りてきまして、

今回はこれを参考に借りてきました。


うちの近くのレンタルショップは優秀で、このうち、なかったのは、チャラン・ポ・ランタンSyrup16g(ただし、ここに書いた負け犬が入ってるベストはあった)、THE BAWDIESの1-2-3の3枚のみであとは全部ありました。

という事で、ここに先日、玲奈ちゃんがTwitterで触れてたHalo at 四畳半のAPOGEEを追加で借りて来ました。


androp(通常盤)

androp(通常盤)

玲奈ちゃんがSSAでかけてたのは

Alternative Summer

Alternative Summer

で、

Shout

Shout


これもTwitterで言及していましたね。


Shoutは僕も良いと思ったけど、

僕は一番好きなのはこれですね

Letter

Letter

なんと言うか、こう言うAORの香りのする曲に弱いんですよね(笑)。

andropと言うとBoohoo一曲のイメージがすごい強かったのですが、アルバム聴いてるとYeah! Yeah! Yeah!だったり、アッパーな曲もあったり、ビートルズノルウェーの森みたいな始まりの曲もあったり、実に器用なバンドだと思いましたね。

これは借りて良かったなあと思いましたね。

APOGEE

APOGEE


玲奈ちゃんがこの中で言及していたのは5曲目の硝子の魔法。

硝子の魔法

硝子の魔法

  • Halo at 四畳半
  • ロック
  • ¥200

僕もこのアルバムの中だったらこれが好きだなあと思いました。

バンプと同じ佐倉市出身のバンドですが、音的にはクリープハイプっぽいなあと言う気もしたかなあ。

あと、シャロンってタイトルの曲があるんですが、いい歳なんで僕はこのタイトルからROSSOのシャロンを思い出しますね(笑)。

これもなかなかいい曲です。


HIMITSU

HIMITSU


正義とアクチュエータ

正義とアクチュエータ

  • カラスは真っ白
  • J-Pop
  • ¥250

シャイ・ルック・ホームズ

シャイ・ルック・ホームズ

  • カラスは真っ白
  • J-Pop
  • ¥250

このアルバムでSSAでかけていたのはこの2曲。

このバンド、見放題にも出てたんですけど、その時はアンテナにひっかからなかったんですよね。

で、玲奈ちゃんがかけてたという事でもう一度聴いてみると相対性理論を彷彿とさせるヴォーカル。

ああ、相対性理論好きの玲奈ちゃんは好きそうだわと思いました(笑)。

僕も正義とアクチュエータは好きです。

あと、

9番目の「?」

9番目の「?」

  • カラスは真っ白
  • J-Pop
  • ¥250

この曲の高速ラップのようなヴォーカルと畳み掛けるような演奏がカッコ良くて好きです。


標本箱

標本箱


玲奈ちゃんがSSAでかけたのは

マトリョーシカ

マトリョーシカ

あしかせ

あしかせ


この2曲。

で、実際アルバム聴いてみると1つに選べない(笑)。

どの曲もクオリティが高いと言うか、キャッチーであり、ソリッドであり、カッコいい。

革命

革命

この曲は本当、カッコいい1曲目だと思いますね。

で、結構、強烈な曲もあって、ウェットって曲では自分の腕を切って自殺して、彼氏をナイフで刺すようなすっごいドロドロした不倫の歌(笑)。

こう言うルーツがあったらさもありなんなのかも。

また、うすはりの少女って曲ではサティのジムノペディが引用されていて、そこにもニヤリとしますね。

傑作だと思います。