ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

12,スマート

12,スマート

12,スマート


別枠で語りたかったアルバムがこれです。

市内の図書館が久々にハロー系を何枚か入れてくれまして、そのうちの1枚がこれ。


9期最初のアルバムですね。


シングルで言うと入ってるのはまじですかスカ!、Only you、この地球の平和を本気で願ってるんだよ!の3曲。

OK YEAH!とかその後もちょくちょく歌われる曲が入っているので、自分の中では久々に聞いて、あ、分かるって曲が多かったですね。


音楽的にはEDM化前のアルバムなんで、路線的にはプラチナ期に近い部分もあるんじゃないでしょうか?

全体的にトーンとしてはまじですかスカ!くらい底抜けに明るい曲って少ないかもと思います。


でも、曲のバランスとしては今聴いてみるとなかなか絶妙な気もするんですよね。


Give me 愛はある意味、プラチナ9DISCのSONGSに匹敵するくらいな大人な一曲目だし、シルバーの腕時計はガキさんと愛佳ちゃんのラップがかっこいい。

好きだな君がはPerfume本歌取りみたいな感じだし、また終盤の乙女のタイミングもかわいい感じがいいし、OK YEAH!はサビ前のえりぽんの華麗なジャンプが思い浮かぶ、アゲアゲな曲ですしね。


で、このアルバム、面白いのが12曲中6曲がEDM路線の立役者、大久保薫さん編曲なんですよね(笑)。

編曲者ってやはり気になるので見てたら予想以上に多くて意外だった(笑)。

曲をあげると、Give me 愛、Only you、シルバーの腕時計、好きだな君が、彼と一緒にお店がしたい!、OK YEAH!の6曲。

Give me 愛から好きだな君がまでは4曲連続ですからね(笑)。

あとはR&B系は定評のあるAKIRAさんや、鈴木俊介さん、平田祥一郎さんなども本作に関わってらっしゃいます。

確かに後のEDM路線に通じる曲もあるけれど、Only youとか彼と一緒にお店がしたい!みたいなロックなナンバーもあるから意外な感じがしました(笑)。


改めて聴いてみると、プラチナ期とEDM期の橋渡し的な感じかなと思っていましたが、橋渡しとして語るにはとても勿体ないくらいのいい曲が揃ってるアルバムだと思いましたね。

最初は大人っぽく、でも、最後は底抜けに明るい、まじですかスカ!というのも良いなと思います。


2011年の傑作とも言える出来じゃないかと思います。