ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

Juice=Juice Mission 220 Code 1 Begin to Run OKAYAMA CRAZYMAMA KINGDOM

4日連続現場参戦のしめくくりとなる地元でのJuice=Juiceのライブに行ってきました!

セトリはこちらから拝借しました。

当日は地元なのもあり、16時くらいまで近くのユニクロ行ったりとちんたらやってました(笑)。

と言うのも、雨が降るかもしれないとの事で、車で行く予定だったのでね。


で、開場15分ぐらい前に会場近くのコインパーキング着。

何気に車で現場まで行くのは初めてだったりします。

大体、時間通りに開場して、中に入れました。


僕は今回は整理番号38番だったので、まあ、早い方。

会場に入り、ドリンクを頼んでから、会場真ん中後ろよりの柵の位置真ん中をゲット。

もし、混み合うようなら後ろに退避しようと思ってました。

ちなみに今日の開場は雑居ビル4階なのもあり、ジャンプ禁止なのですが、他でも飛べたから飛んでいいんじゃないみたいな事を言っていたヲタがいて、大丈夫か?と思いましたが、結果として僕の心配は杞憂に終わりました。

Juice=Juiceファンは非常に民度高かったです。

【セットリスト】 
※すべてファーストアルバム「First Squeeze!」通常盤に収録

影アナ 紗友希ちゃん
開場前のBGMはポリスのベストか白いレガッタだったと思います。

確か、Message in a Bottle流れてたはずだと思う。

1.CHOICE&CHANCE
2.選ばれし私達
3.スクランブル

アルバム一度は全部聴いてるのに、最初の方はすっかり忘れていたと言う(ノ∀`)

ただ、スクランブルは知ってるのもありやはり高まりましたね。

わからないなりに周りに合わせて、オイオイやってました(笑)。


挨拶MC

覚えてる範囲でいうと

ゆかにゃん、会場名を噛む(笑)。

あーりー→きびだんごをたべた
紗友希ちゃん→マラソンを朝してきた
かなともさん→桃をたべた

みたいな感じだったはずです(笑)。

4.イジワルしないで抱きしめてよ
5.鳴り始めた恋のBELL
6.愛のダイビング

この中で特に高まったのはイジ抱き〜鳴り始めた恋のBELLですね。

アルバム聴いた時も思ったんですが、J=Jとファンク調の曲は改めて相性が良いと思ったものです。

MC

7.ラストキッス/高木・宮本
8.BABY!恋にKNOCK OUT!/宮崎・金澤・植村

MCの内容は確かメンバーの秘密みたいな内容だったかな?

ゆかにゃんが↑で触れている紗友希ちゃんの服裏表前後ろ逆のエピソードが語られていました(笑)。

ちなみに佳林ちゃんがそれツッコンで欲しいの?と引くくらい(笑)。

あとラストキッスとべべ恋は狼に書いてあった順番と逆になってました。
ラスキスはメイン2人の歌いっぷりと、佳林ちゃんの切なさたっぷりの表情がかっこよかったし、べべ恋はなんと言ってもあーりーがパワフルなボーカルだったのが印象に残ってますね。
ゆかにゃんはなんかかわいかった(笑)。

MC

ここでのMCは確か紗友希ちゃんのマラソンの話だったかな。
マラソンを佳林ちゃんと走ったと言う話。

で、佳林ちゃんは紗友希ちゃんの存在がペースメーカーになったそうで、佳林ちゃんは長距離走は苦手=途中でやめると自分に負けた気がするから→だから、ラップタイムで計れる短距離走の方が好きと言ってました。

ちなみに、会場にマラソンやってる人居ますか?と聞いていましたが、ほとんどの人が手を上げず(笑)。
数少ない手を上げていた人で高校生が手を上げていたのですが、まさかの将棋部(笑)。

なんでも試合したくないから走ってるらしく会場の笑いを独占してました(笑)。


9.愛・愛・傘
10.生まれたてのBaby Love
11.チクタク 私の旬
12.GIRLS BE AMBITIOUS
13.五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)
14.私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)

ここは6曲連続。

愛・愛・傘と生まれたてのBaby Loveはスタンドマイクで歌ったのですが、この2曲は本当ハイセンスですね。
愛・愛・傘はカーティス・メイフィールドっぽい感じもするし、生まれたてのBaby Loveは2015年版Magic of Loveのような60年代ガールズポップみたいな感じで、J=Jは改めて曲に恵まれてるなと思ったものです。

それにブラックミュージックテイストの曲と相性も良いですよね。


チクタク私の旬もCMJKさんがバート・バカラックっぽい感じのアレンジにしたとTwitterで言ってたように思いますが、可愛らしかったですね。

15.続いていくSTORY

本編最後はこの曲で終わり。
会場もしんみりと聴き入ってました。

アンコール
16.Magic of Love(J=J 2015Ver.)
17.Wonderful World
挨拶MC
18.未来へ、さあ走り出せ! ※タオル使用曲


アンコールはMagic of LoveからWonderful Worldと、改めて聴いていて2015年のJuice=Juiceを象徴するような楽曲の流れだなと思いました。

いずれもブラックミュージックだったりその辺りの影響を感じさせる部分がまた良いですよね。

そして、最後の未来へ、さあ走り出せ!ではタオルがなかったので手をブンブン振り回してました(笑)。
全18曲、約1時間半。
早かったです。

そして、終演後の握手。


佳林ちゃん

言いたかった事→写真集握手会行きました!岡山に来てくれて嬉しいです。

実際の反応→あー!みたいな顔をする(脳内補完あり←)
僕<岡山に来てくれてありがとうございます!写真集の握手会行きました!
佳<ありがとうございます!


ゆかにゃん
言いたかった事=実際言ったこと
僕<石川県の友達が金沢のライブ行くって言ってました(言葉につまって2回ぐらい言った(笑)。)
ゆ<満面の笑みで指を立てる!


あーりー

言いたかった事→岡山は大手まんじゅうもおすすめなのでたべてみてください

実際言った事→カッコよかったです
あ<ありがとうございます!


紗友希ちゃん
言いたかった事=実際言った事→僕<カッコよかったです
紗<ありがとうございます!


かなともさん
言いたかった事→色っぽくてカッコよかったです。
実際言った事→金澤さん色っぽかったです。

金<ありがとう、うれしい(ちょっと色っぽく(笑))



個人的にはかなともさんを褒めたので、こんなに反応してもらえるとは思いませんでしたね(笑)。

今回、参加してみて、改めて、J=Jは楽曲派をうならせる曲が多いと感じました。

だからこそ楽曲派を自認するファンは是非、ライブを見て欲しいと思いましたね。
そして、彼女達はハローの中でもブラックミュージックテイストの曲との相性が良いと思いました。


このセトリでもう1公演ぐらいはみたいなと思いましたね。