ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

Apple Musicで落としたアルバム(邦楽編)

サマータイムラブ

サマータイムラブ

  • アーティスト: Shiggy Jr.,原田茂幸,□□□,釣俊輔,三浦康嗣
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/06/24
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る


Variety

Variety


わ・を・ん

わ・を・ん


こっちは昨日のより短いです(笑)。


まず、落としたのはミセスのアルバム。

ミセスはナニヲナニヲで好きになったんですが、



すごくポップになったなあって(笑)。

メジャー仕様ってやつですかね。

ただ、このアルバムはなかなか面白い曲があって、政治批判的なVIPって曲があるんですが、基本政治批判的な曲嫌いな僕ですがこれは突き抜けて良いと思いますね。

音楽性はナニヲナニヲに比べると相当ポップになったと言わざるを得ないですが、前のEPは一曲しか聞いてないから詳しくは分からないですからね。

ただね、これはメインストリームを十分狙える音楽性だと思います。
何よりメロディーがいいし、ボーカルにも特徴があるしね。

今度のロキノンジャパンに彼らの曲が収録されたCDが付いてるらしいけど、ますます飛躍するか期待ですね。


続いてはShiggy Jr.


これね、一気にブラックミュージックっぽさを出してきたなって。

LISTEN TO THE MUSICのような瞬発力はないけど、地味に染み込む曲ですよね。


そして、リミックスは□□□。
これがヴォーカル素材をループさせた感じの音源で良い意味で狂ってます(笑)。


そして最後にNUMBER VOGEL。

これの2年前に出たや・ゆ・よを聴いてるんですけど、この頃に比べると相当洗練されたって分かる出来です。

この次に自問自答を出したと思うとなかなかすごい。

メロディーも立ってるし、疾走感もあるし、かと思えばメロウな曲もあるしで良い。

この時点の音楽性だけでも、インディーズじゃないですよね。

十分メジャーでやってける音楽性を兼ね備えてるし、本当、メジャーが期待なバンドです。


ここにあげた透明人間みたいな疾走感ある曲も良いし、AME no IIWAKEみたいなメロウさを強調させた曲も良いんですよね。

本当、捨て曲なしのアルバムだと思います。