ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

見放題のタイムテーブルで色々聴いてみる 2


今日も気になるバンドをあげてみますよ!


リツコ


関西発ロンドン行きマザーシップと紹介に書いてあったんですが、分かる気がする。叙情的で良い意味で線の細いロック。そこがまた気になりますね。


ジラフポット



まさに轟音ロック。こう言うの、僕が思う理想的な轟音ロックなんで、単純に好きだなあ(笑)。


HOWL BE QUIET



バンプKeaneを足して二で割ったような感じのピアノロック。歌が強いですね。その勢いに見事に持ってかれた感じです。



片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ



バンド名はふざけてるけど、音楽的には分かりやすく、かつ、ちゃんとギターも鳴ってる王道な感じで良いと思いました。生で見たら楽しそう。


と言う事で、今日は新神楽からBRONZEまでに出てくるバンドの曲をYouTubeで聴いてみて、一聴して気になった人たちをあげてみました。


末日にして、あいほんの速度制限ギリギリなのでちょっと怖い(ノ∀`)


この中では時間的にばちかぶりなのがジラフポットとリツコですね。

で、そのどちらかに行けばHOWL BE QUIETからだとギリギリになるのではって感じですね。


で、片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティはアンダーグラフとかぶってる(笑)。


大体移動時間を勘案して、そのバンドの最初から見れそうにないやつは外してますが、また、移動時間的にせってるやつもまとめて聴いてみようかな(笑)。


これで、あとはFANJ TWICEからhills パン工場のみですね。


一応、ガガガSPアンダーグラフ、空想委員会、Mrs. GREEN APPLE、NUMBER VOGELは絶対見たいので、敢えて外して、知らないバンドに焦点をあてて聴いています。