ぼくのたわごと(別館)

あるハロヲタ兼栄好き兼ロック好きの趣味ブログ

ベリ最後の日によせて

これを書き終える頃には武道館ではライブが終わってる頃ですかね。


今日はベリの活動停止の日ですね。
この瞬間も普通の心境で過ごしてる今、今日書くネタを探してたのですが、実はこのネタだけは避けるつもりでした。

だって、マイミクさん、フォロワーさんに熱心なファンの方が何人にもいらっしゃるから中途半端な気持ちで記事を書く事が恥ずかしいのと申し訳ないので葛藤があったからね(苦笑)。


しかし、意地を張らずに、この話題を書きます。


せっかくだし、僕にとってのベリの思い出の曲を幾つか。


あなたなしでは生きてゆけない

あなたなしでは生きてゆけない

実はこの曲をちゃんと聴いたのはちょっと後だった記憶があります。
ファイティングポーズよりは確実に後で、1stアルバムより前だったか。

えー!こんなかっこいい曲あるんだ!が最初の印象でしたかね。

洋楽ヲタ的にはJustin TimberlakeのRock Your BodyとかJay-Zの曲が元ネタ(リズムがね)とかなんとかで熱かったりするらしいですが、あななしのオリエンタルなイントロと、特徴的なギターのカッティングは本当ちゃんと聴いてみた時にすごいカッコいいと思いましたっけ。

僕の中でベリで好きな曲の1、2を争う曲です。

カップリングのBerry FieldsもWとのジョイントツアーで聴いて、良いなと思いましたね。
このシングルはA面もB面も好きな曲。

ファイティングポーズはダテじゃない!

ファイティングポーズはダテじゃない!

で、僕的には初めてベリをテレビでちゃんと見たのがこの曲だったりします。

というか、ベリが出たMステも見てるはずだけど、ベリの印象と言うとこの曲の印象が強いなあ。

当時はBerryz工房ってZYXの2人がいるグループって印象がすごい強かったから、キャプテンと桃子ちゃんぐらいしか顔は分からず(ノ∀`)
この曲はハロモニの映像を繰り返し見たのを覚えてますね。



このアルバムより、恋はひっぱりだこ

これ聴いた時、あれ?どこかで聴いた事あると思ったんですよね。
後にこの曲が元ネタだと気付くんですが。

で、これをyoutubeで検索してたら2007年のSSAの時の桃子ちゃんのソロの映像が出て来て、懐かしくなりましたね。

あのSSAのコンサート、僕は昼夜行きまして、あの映像のとっくまが下がるところまで覚えてます(笑)。

1枚目のアルバムを代表する曲ですよね。


恋の呪縛

恋の呪縛


この曲は曲としても好きなんですが、千里セルシーであった発売イベで生で見たのを覚えてます。
開演前に20代のヲタがヲタ芸打ってたのが今でも忘れられない(笑)。

結構、お客さんもいたんですよね。
僕は当時は握手はせず、見ただけで帰ったんですけどね。


なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?

なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?


これはね、楽曲そのものより、ヲタリミックスのELLEGARDENのSalamanderとのマッシュアップの印象が強いですね。

その昔、にちゃんねるの羊板でニコイチと言うスレがありまして、そこで拾ったかなんだったっけな?
この曲自体はテクノポップなんですが、Salamanderとのマッシュアップはもろ、パンクでカッコ良かったですね。

有名なあぁ!のFirst KissのBrazilian Mixだったり、ヲタリミキサーが大活躍してた時代の思い出です。

音源も映像もないのが残念ですが…。


21時までのシンデレラ

21時までのシンデレラ

この曲も発売してかなり後に知ったかな。

モータウンと言うか、ブラックミュージックテイストですよね。

これは近くのレンタルショップに置いてなくて音源を探すのに苦労しましたね(苦笑)。
石村舞波ちゃん在籍最後のシングル。

あ、舞波ちゃんってかわいいなと思ってた矢先の卒業発表でショックを受けたのも懐かしいです。


スッペシャル! ベストミニ ~2.5枚目の彼~

スッペシャル! ベストミニ ~2.5枚目の彼~

このアルバムより、ありがとう!おともだち。

これはSSAのコンサートで知り、このアルバムを買いました(笑)。
そのSSAの曲間での映像の印象が強いですね。
メンバーがフリップを持って、曲の歌詞を見せるあの映像、SSAのライブのハイライトの一つです。

これが見たいがためにDVD買おうと思ってたこともあったくらいですからね。


笑っちゃおうよBOYFRIEND

笑っちゃおうよBOYFRIEND

そのSSAの帰りにハロヲタの聖地、新宿タワレコでこれを買って帰りました。

ブラックミュージックテイストその2ですね。
これもコンサートで聴いていい曲だなと思ったんですよね。

これはジャンル分けするとドゥーワップだになるんでしたっけ。
一聴した時は地味だなと思ったんですが、スルメ的に良さが分かる曲。


胸さわぎスカーレット

胸さわぎスカーレット

2006年を代表する曲。

このラウドなギターサウンド、一聴した時からカッコ良いと思いましたね。

惜しくも週間トップ10入りできなかったのですが、PVといい、楽曲といい、ベリは勝負をかけて来たなと思いました。

何気に僕にとっては初のベリの購入シングルでした。
当然、発売初日に買いましたよ(笑)。

この曲は売れると信じてやまなかったですからね。


このアルバムからサヨナラ 激しき恋と、私がすることない程 全部してくれる彼

まず、サヨナラ 激しき恋はラジオで初めて聞いたんだっけ。
これも割とラウドなギターサウンドの曲で、これを聴きたいが為にアルバムを買い、さらにこれを聴きたいが為にコンサートに行きましたね。


私がすることない程 全部してくれる彼 は最初は地味だなと思ったんだけど、これ、聴くたびに可愛らしい曲だなと思ったんですよね。
このアルバムではメンバーが3組に分かれてるんですが、3組の中ではこの曲が一番好き。
一番のサビ終わりの桃子ちゃんのヴォーカルが切なくていいんですよね。


ジンギスカン

ジンギスカン

これはハローで久々のダンス☆マン編曲って事で高まった覚えが(笑)。

まあ、娘。のウィアラやミニハムずなんかの彼のファンキーなサウンドが大好きだったんで、全然変わらない、独特のきらびやかでいい意味で猥雑な音作りが聴けて嬉しかったですね。

本当、これは何回もPV見たもん。


行け 行け モンキーダンス

行け 行け モンキーダンス

これ、なんでか好きなんですよね(笑)。
ちょっぴりGSっぽいというか、昔のロックっぽい感じがして好きで、これも実はシングル持ってたりします(笑)。

メンバーがサルの着ぐるみ着てたPVとか今でも覚えてるなあ。


ライバル/青春バスガイド

ライバル/青春バスガイド

このシングルより青春バスガイド
これは2009年の夏ハロで聴いて、帰ってからmoraで買った曲。

ここからCD買うのを娘。に絞り出したのもあり、曲がちゃんとわかるの実はここまでだったりします。

既にリアルタイムではベリの曲は分からなくなってましたが、夏ハロで聴いていい曲だなと思いましたね。


すごいざっくりですが、個人的に思い出がある曲をつらつらと取り上げてみました。

ベリについてちゃんと文書けるかなと思ったのですが、結構ありましたね。


まあ、なんですかね。
僕にとって、ベリは楽曲派を唸らせる曲の宝庫だったんですよね。

書けることが少ないと思ってここからは除外しましたが、名バラードVERY BEAUTY、あと、昭和歌謡テイストが光る告白の噴水広場とか本当、面白い曲の宝庫でしたからね。

またいつか彼女たちが同じステージに立つ日が来ることと、メンバーのこれからの活躍を祈って。


Berryz工房よ、永遠に。